和泉高校校長のブログ

izumihigh.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

年越チャンコで受験生を応援

大晦日の今日、自習室で受験勉強に励んでいる3年生にチャンコを振る舞い応援しました。用意した約70人前のチャンコはあっという間に売り切れました!
f0275885_1413455.jpg

f0275885_1413545.jpg

f0275885_1413875.jpg

午前中にPTA役員の皆さんにお手伝い頂き、チャンコを料理して頂きました。大晦日のお忙しい時に多数ご協力頂きありがとうございました!
f0275885_1413926.jpg

f0275885_1414193.jpg

f0275885_141422.jpg

受験生の皆さん、目標達成に向けてファイト!
f0275885_1414411.jpg

by izumi_high | 2013-12-31 13:23 | Comments(0)

ボランティア(ブラスバンド部)

本校のブラスバンド部が、先日、地元の施設でボランティア活動を行いました。以下に顧問教員からの報告を掲載致します。
------------------------------------
12月26日(木)に岸和田市土生町にある老人ホーム(リーブル岸和田)に演奏に伺いました。
f0275885_14351453.jpg

「上を向いて歩こう」「ジングルベル」「きよしのズンドコ節」などを演奏し、楽しんでいただきました。
by izumi_high | 2013-12-30 14:32 | Comments(0)

年末年始の自習室開放

元日を除く年始年末、受験勉強に励んでいる3年生を応援するために以下の通り自習室を開放しています。
寒い日が続きますが、体調に気をつけて頑張ってください!

日時:12月28日(土)〜1月5日(日)
但し、元日は除きます。
午前9時〜午後5時

場所:進路学習室/進路資料室/多目的ホール

施設の管理上、3年生だけに利用を認めています。1・2年生は1月3日まで登校禁止です。
by izumi_high | 2013-12-29 12:14 | Comments(0)

勉強合宿

今日から3日間、梅田にあるホテルハートン北梅田にて1・2年生の希望者による勉強合宿が行われています。
f0275885_21292968.jpg

3日間どっぷりと勉強時間に使い、勉強に対する持久力を身に付けて欲しいと思います。また、期間中、講習や自習の時間を通じて教員にどしどし質問し、力をつけて下さい!
by izumi_high | 2013-12-25 21:21 | Comments(0)

終業式

今日は、2学期の終業式でした。式では、1・2年生と進路が決まった3年生に対しては「油断せずに次への準備に取り掛かること」、受験間近の3年生に対しては「この年末年始をしっかり乗り切ること」をお話しさせて頂きました。
更に、全員には必要以上にメールやSNSを使用し、他人の時間を奪い合う(試験の範囲や自分が分からない問題の解説を聞くなど)のは、和泉高校では止めようと訴えました。何人かの保護者の方々にお伺いすると、生徒の皆さんがSNSなどに費やす時間が多過ぎると聞きます。是非、お互いに大切な時間を消耗し合うような使い方を改めて行きましょう。
f0275885_1825577.jpg

今日は、クリスマス・イブです。ダンス部の1年生が、クリスマス・ライブを行っていました。それにしても寒いですね。皆さん、風邪をひかないようにして下さいね。
明日から勉強合宿に参加する皆さん、ちょっと厚手の服装で臨んで下さい!
f0275885_18255829.jpg

by izumi_high | 2013-12-24 18:01 | Comments(0)

G-TEC スピーキングテスト

昨日の放課後、1年生を対象にG-TECという英語能力テストのスピーキング・セクションのテストを実施しました。
f0275885_1194268.jpg

今回は、スピーキング・セクションのモニター受験ということで限られた人数が受験しました。タブレットに問題が表示され、イヤホンを聞き、タブレットのマイクに向かってスピーキングによって回答する形態でテストが進みました。
f0275885_1194253.jpg

国内に英語のスピーキング力を測るテストがなかなか無い現状の中、期待できるテストの一つだと思います。
by izumi_high | 2013-12-20 17:42 | Comments(0)

プレゼン

昨日、「KAKEHASHI」という国のプロジェクトで1月に米国に派遣される生徒の皆さんによる、現地でのプレゼンのリハーサルが校内で行われました。
このプロジェクトは、米国の皆さんに日本文化を紹介し日本に関心をもって頂くこと、米国の高校生と友好関係を築くことを目的としています。
本校から23名が2週間のこのプロジェクトに参加し、米国西海岸及びミネソタ州を訪問します。本校からの派遣団は4班に分かれ、それぞれが日本の文化について紹介します。
昨日のリハーサルでは、パワーポイントとナレーションがずれていたり、内容に修正を加える必要があったりと、これから出発までの課題もありましたが、概ね皆さんしっかり準備が進行していると思います。
米国では、ボソボソとプレゼンしてはやる気がないのかと思われます。発音は気にせず、聴衆を見て大きな声でスピーチして下さいね! 成功を祈っています!
by izumi_high | 2013-12-19 15:41 | Comments(0)

質問に対するお答え

「1年生保護者」さんから朝のコミュニケーション英語講座が継続的に行われていないのではないか、という質問を頂きました。

ご質問ありがとうございます。朝のコミュニケーション英語講座は現在も継続的に実施しております。定期考査期間中(試験1週間前も含みます)や夏休み中の8月は実施しておりませんが、週3回のペースで実施しています。
現在は、1月に米国に派遣する生徒の皆さんやG-TECスピーキングテストを受験する生徒さんも参加なさっています。もし、途中からでも参加したいというご要望がありましたら、英語科の担当教員かネイティブの教員にご相談下さい。
by izumi_high | 2013-12-19 15:29 | Comments(0)

ご質問へのお答え

「大学の受験科目について」さんから、本校の3年生「地歴・公民」の教育課程と入試科目の関係並びにTOFEL教材についてのご質問を頂きました。

理系大学の「地歴・公民」入試科目につきましては、「地理」での受験をお勧めしています。もし、「政経・倫理」でどうしても受験したい方に対しましては、「政経」「倫理」のどちらかを授業で選択頂き、片方を講習で対応させて頂いております。
普通科でTOEFLに興味のある方は、英語科の教員に相談してみてください。適切な教材や可能な講習等について相談に乗ってくれるはずです。グローバル科に限らず、TOEFLへの挑戦は日々の努力が必要です。1年生の間は、文法事項と語彙を中心に身に付けて下さい。

「G」さんから、英語超人の授業が入試に役立つかというご質問を頂きました。

もちろん、大いに役立ちます。それは、今年3月に卒業したの英語超人1期生の入試結果からも伺えます。
「G」さんが仰るように、確かに大学の入試科目には「英Ⅰ、Ⅱ」といった表記がありますが、「英語超人」でこれらの内容を包含し、かつ上に積み上げています。語学ですから、これら更なる積み上げが入試に無駄になることはありません。
他校と違うカリキュラムですから入試に向けて不安になることも分かりますが、英語超人の担当教員に食らいついていけば必ず結果が出ると思います。頑張ってください!

「外国大好き」さんから、外国に関係する仕事についての質問を頂きました。

将来、外国に関係する仕事に就きたいのだが、どんな仕事がありますかというご質問です。これから、グローバル化が急速に進むというお話しは幾度となく申し上げてきていると思います。つまり、これまで国際的な仕事とされていた貿易、金融、通訳、運輸、IT、国連、NGO等だけではなく、勤務先が国内であろと国外であろうと、多くの仕事が外国と関係するということです。仕事に限らず、生活そのものもそうなっていくでしょう。
ですから、その準備の一つとして実践的な英語力が必要であると考え、本校独自のカリキュラムを開発しています。
是非、受け身ではなく、いろんなことに興味を持ち、いろんな方にも会い、様々な形で情報を得て、自分らしく働ける場所を見つけてください!
by izumi_high | 2013-12-09 09:41 | Comments(0)

いよいよ期末考査

いよいよ、進級・卒業にとって重要な2学期期末考査が始まります。
放課後には、校内のあちらこちらで自習や教員に質問する大勢の生徒の皆さんの姿が見られます。
f0275885_8442547.jpg

新しく学習用の机と椅子に入れ替えた会議室では、数学の質問会が開かれていました。生徒の皆さんには、こういう機会を積極的に活用して頂きたいと思います。
f0275885_8442637.jpg

校内の中庭は、冬の景色に変わりつつあります。
f0275885_8442775.jpg

これから日増しに寒くなりますが、体調管理に留意され期末考査並びに3年生は入試勉強に頑張って下さい!
by izumi_high | 2013-12-06 08:31 | Comments(0)